HOME製品情報その他GeoVision製品取り扱い>カメラサーバー

カメラサーバー

シーケンサ映像連携ソリューション

ダイヤトレンドのデジタル監視システムでは、シーケンサから送信される文字情報をカメラ映像上に印字した状態で、監視と録画保存が可能です。 シーケンサからのアラームを文字情報として録画映像と連携させることで、「いつ」、「どういった状況で」、「現場で何が起こったか」を素早く確認できます。 キーワード検索やフィルタも使用でき、ブラウザからも確認できるためインターネット経由で遠隔監視も可能です。

シーケンサ映像連携ソリューション構成例 カメラ/シーケンサCPU⇔パソコン/タブレット端末-ネットワーク経由の遠隔監視可能
録画映像に入力データを重ねた表示が可能。埋め込まれたデータは、システムログデータベースに保存。
異常(エラー)が発生した時の録画映像をログから検索して素早く状況確認
入力データにフィルタをかけて検索することも可能
Webブラウザからの検索・再生も実行可能。インターネット経由で遠隔からの監視が可能。

詳細についてはお問い合わせください。





ページトップ