HOME製品情報光ファイバケーブル>SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバケーブル(H-PCFタイプ)

SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバケーブル

SSCNETV/H・SSCNETV対応三菱モーションコントローラCPU、位置決めユニット、三菱ACサーボアンプMR-J4/MR-J3シリーズ用の光ファイバケーブルです。
光ファイバを採用しているためノイズ耐性が高く、三菱ACサーボアンプ間や三菱モーションコントローラCPU ⇔ サーボアンプ間の接続が簡単で省配線化が可能です。

特性の異なる2種類の光ファイバをご用意しております。

POFタイプ 光コードにコストパフォーマンスと柔軟性に優れたPOF(Plastic Optical Fiber)を採用
POFとは
H-PCFタイプ 光コードにH-PCF(Hard-Plastic Clad Fiber) を採用
POFと比べ伝送損失が少なく (最少5dB/km) 長距離伝送可能
H-PCFとは
SSCNETV/H・SSCNETV間を光ファイバケーブル(H-PCFタイプ)で接続
SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバケーブル (H-PCFタイプ)
DFC-F07-CP(**M)盤内用
  • 光コードにH-PCF (Hard-Plastic Clad Fiber) を採用
  • 盤内用
  • コネクタ:F07
  • 標準ケーブル長:0.15m、0.3m、0.5m、1m、2m、3m、4m、5m、6m、7m、8m、9m、10m
    (上記以外のケーブル長での製作可能)
    (SSCNETV/H対応光ファイバケーブルとして使用する場合は100m以下でご使用ください)
    ※ケーブル長3mの場合、「DFC-F07-CP(3M)」となります

●三菱電機製SSCNETV/H・SSCNETVケーブル対応型式「MR-J3BUS**M」

●ファナック製シリアルスピンドル・FANUC I/O Link・FANUCシリアルサーボバス(FSSB)・ハイスピードシリアルバス(HSSB)用光ファイバケーブルに使用可能

  • 即日出荷
  • RoHS対応

構造図

コア、クラッド、被覆、補強材、外被、識別マーキングからなる光コード。2本の光コードで構成。

※イメージ図 製品はケーブル色<黒>、識別マーキング<白>です

仕様

コネクタ F07コネクタ
コア 材質 石英ガラス
外径 200±5μm
クラッド材質 フッ化アクリレート樹脂
外径 230 + 0-10μm
被覆材質 フッ素系樹脂
外径 0.5±0.1mm
補強材 芳香族抗張力繊維
外被 材質 耐熱PVC(黒)
外径 2.2±0.2mm×2
許容張力 非固定時 147N
固定時 -
許容曲げ半径 非固定時 15mm
固定時 50mm
許容側圧 非固定時 980N/50mm
固定時 -
使用環境 -20℃〜70℃、0〜95%RH
※コネクタ部を含みません
開口数 0.40
伝送損失 0.1km以上 ≦Lf (7-4logLf)+1.5dB (λ=0.81μm、Ta=25℃)
0.1km未満 ≦2.6dB

Lf : ファイバ長(km)、λ(ラムダ):測定用光源の中心発光波長、Ta : 周囲温度
注 : 布設後、コード/ケーブルに張力及び側圧が加わるような布設形態は避けてください
   また、布設後は許容曲げ半径を必ずお守りください


SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバ ケーブル(H-PCFタイプ)
DFC-F07-RM(**M)屋内用
  • 光コードにH-PCF (Hard-Plastic Clad Fiber) を採用
  • 屋内用
  • コネクタ:F07
  • 標準ケーブル長:1m、2m、3m、4m、5m、6m、7m、8m、9m、10m、15m、20m、25m、30m、35m、40m、45m、50m
    (上記以外のケーブル長での製作可能)
    (SSCNETV/H対応光ファイバケーブルとして使用する場合は100m以下でご使用ください)
    ※ケーブル長3mの場合、「DFC-F07-RM(3M)」となります

●三菱電機株式会社製SSCNETV/H・SSCNETVケーブル対応型式「MR-J3BUS**M-A」

●ファナック株式会社シリアルスピンドル・FANUC I/O Link・FANUCシリアルサーボバス(FSSB)・ハイスピードシリアルバス(HSSB)用光ファイバケーブルに使用可能

  • 即日出荷
  • RoHS対応

構造図

光コードは、コア、クラッド、被覆、補強材、外被、識別マーキングで構成。その光コード2本、テンションメンバ、介在紐、介在物を押さえテープとシースで束ねたケーブル。

※イメージ図 製品はケーブル色<黒>、識別マーキング<白>です

仕様

コネクタ F07コネクタ
光コード仕様 コア 材質 石英ガラス
外径 200±5μm
クラッド 材質 フッ化アクリレート樹脂
外径 230 + 0-10μm
被覆 材質 フッ素系樹脂
外径 0.5±0.1mm
補強材 芳香族抗張力繊維
外被 材質 耐熱PVC(黒)
外径 2.2±0.2mm×2
光ケーブル仕様 テンションメンバ 材質 プラスチック被覆鋼線
外径 1.5mm
介在紐 材質 プラスチック紐
外径 2.2mm
介在物 プラスチック ・ヤーンまたは繊維糸
押えテープ プラスチック系
より合わせ外径 5.9mm
シース 材質 耐熱PVC(黒)
厚さ 1.2mm
仕上がり外径 8.4±1.0mm
許容張力 非固定時 735N テンションメンバに張力を加えた場合
固定時-
許容曲げ半径 非固定時 50mm
固定時 100mm
許容側圧 非固定時 980N/50mm
固定時 -
使用環境 -20℃〜70℃、0〜95%RH
※コネクタ部を含みません
開口数 0.40
伝送損失 0.1km以上 ≦Lf(7-4logLf)+1.5dB (λ=0.81μm、Ta=25℃)
0.1km未満 ≦2.6dB

Lf : ファイバ長(km)、λ(ラムダ):測定用光源の中心発光波長、Ta : 周囲温度
注 : 布設後、コード/ケーブルに張力及び側圧が加わるような布設形態は避けてください
   また、布設後は許容曲げ半径を必ずお守りください


SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバ ケーブル(H-PCFタイプ)
DFC-F07-RMV(**M)屋内 可動用
  • 光コードにH-PCF (Hard-Plastic Clad Fiber) を採用
  • 屋内 可動用
  • コネクタ:F07
  • 移動特性
    • 試験方法:ケーブルに荷重を加え、両方向90度の繰り返し曲げを加えた時の光出力変動を測定
      (曲げ速度:60回/min、曲げ半径:25mm、荷重:2kg、繰り返し回数:500万回)
    • 試験結果:光出力変動値 ±1.0dB以下
      ※試験結果であり、保証値ではありません
      (使用方法や環境等により性能は変わります)
  • 標準ケーブル長:1m、2m、3m、4m、5m、6m、7m、8m、9m、10m、15m、20m、25m、30m、35m、40m、45m、50m
    (上記以外のケーブル長での製作可能)
    (SSCNETV/H対応光ファイバケーブルとして使用する場合は100m以下でご使用ください)
    ※ケーブル長3mの場合、「DFC-F07-RMV(3M)」となります

●三菱電機製SSCNETV/H・SSCNETVケーブル対応型式「MR-J3BUS**M-B」

●ファナック製シリアルスピンドル・FANUC I/O Link・FANUCシリアルサーボバス(FSSB)・ハイスピードシリアルバス(HSSB)用光ファイバケーブル相当品「A66L-6001-0026#L*」
(ファナック製ケーブル置き換えで使用する場合は用途により最大伝送距離が異なります)※詳細は「FANUC総合説明書」参照

  • 即日出荷
  • RoHS対応

構造図

光コードは、コア、クラッド、被覆、補強材、外被、識別マーキングで構成。その光コード2本、テンションメンバ、介在紐、介在物を押さえテープとシースで束ねたケーブル。

※イメージ図 製品はケーブル色<黒>、識別マーキング<白>です

仕様

コネクタ F07コネクタ
光コード仕様 コア 材質 石英ガラス
外径 200±5μm
クラッド 材質 フッ化アクリレート樹脂
外径 230 + 0-10μm
被覆 材質 フッ素系樹脂
外径 0.5±0.1mm
補強材 芳香族抗張力繊維
外被 材質 耐熱PVC(黒)
外径 2.2±0.2mm×2
光ケーブル仕様 テンションメンバ 材質 プラスチック被覆鋼線
外径 1.5mm
介在紐 材質 プラスチック紐
外径 2.2mm
介在物 プラスチック ・ヤーンまたは繊維糸
押えテープ プラスチック系
より合わせ外径 6.0mm
シース 材質 耐熱PVC(黒)
厚さ 1.2mm
仕上がり外径 8.4±1.0mm
許容張力 非固定時 735N テンションメンバに張力を加えた場合
使用時 49N  テンションメンバに張力を加えた場合
許容曲げ半径 非固定時 25mm   布設時における一時的な曲げ(無荷重)
固定時 100mm 布設後の固定部分における曲げ
使用時 150mm 使用時最大張力化における曲げ
許容側圧 非固定時 980N/50mm
使用時 19.6N/50mm
使用環境 -20℃〜70℃、0〜95%RH
※コネクタ部を含みません
開口数 0.40
伝送損失 0.1km以上 ≦Lf(7.7-4logLf)+1.5dB (λ=0.81μm、Ta=25℃)
0.1km未満≦2.7dB

Lf : ファイバ長(km)、λ(ラムダ):測定用光源の中心発光波長、Ta : 周囲温度
注 : 布設後、コード/ケーブルに張力及び側圧が加わるような布設形態は避けてください
   また、布設後は許容曲げ半径を必ずお守りください


SSCNETV/H・SSCNETV対応 光ファイバケーブル(H-PCFタイプ)
DFC-F07-FD(**M)屋外用
  • 光コードにH-PCF (Hard-Plastic Clad Fiber) を採用
  • 屋外用
  • コネクタ:F07
  • 標準ケーブル長: 5m、10m、15m、20m、25m、30m、35m、40m、45m、50m
    (上記以外のケーブル長での製作可能)
    (SSCNETV/H対応光ファイバケーブルとして使用する場合は100m以下でご使用ください)
    ※ケーブル長30mの場合、「DFC-F07-FD(30M)」となります

●ファナック製シリアルスピンドル・FANUC I/O Link・FANUCシリアルサーボバス(FSSB)・ハイスピードシリアルバス(HSSB)用光ファイバケーブルに使用可能

  • RoHS対応

構造図

光コードは、コア、クラッド、被覆、補強材、外被、識別マーキングで構成。その光コード2本、テンションメンバ、介在紐、介在物を押さえテープとシースで束ねたケーブル。

※イメージ図 製品はケーブル色<黒>、識別マーキング<白>です

仕様

コネクタ F07コネクタ
光コード仕様 コア 材質 石英ガラス
外径 200±5μm
クラッド 材質 フッ化アクリレート樹脂
外径 230 + 0-10μm
被覆 材質 フッ素系樹脂
外径 0.5±0.1mm
補強材 芳香族抗張力繊維
外被 材質 耐熱PVC(黒)
外径 2.2±0.2mm×2
光ケーブル仕様 テンションメンバ 材質 プラスチック被覆鋼線
外径 1.5mm
介在紐 材質 プラスチック紐
外径 2.2mm
介在物 プラスチック ・ヤーンまたは繊維糸
押えテープ プラスチック系
より合わせ外径 5.9mm
シース 材質 LAPシース(黒)
厚さ 1.5mm
仕上がり外径 10.0±1.0mm
許容張力 非固定時 735N テンションメンバに張力を加えた場合
固定時 -
許容曲げ半径 非固定時 50mm
固定時 100mm
許容側圧 非固定時 980N/50mm
固定時 -
使用環境 -20℃〜70℃、0〜95%RH
※コネクタ部を含みません
開口数 0.40
伝送損失 0.1km以上 ≦Lf(7-4logLf)+1.5dB (λ=0.81μm、Ta=25℃)
0.1km未満 ≦2.6dB

Lf : ファイバ長(km)、λ(ラムダ):測定用光源の中心発光波長、Ta : 周囲温度
注 : 布設後、コード/ケーブルに張力及び側圧が加わるような布設形態は避けてください
   また、布設後は許容曲げ半径を必ずお守りください





ページトップ