HOME製品情報ネットワークソリューション>イーサネット/シリアルコンバータ DIFC-ERS2F 【接続例】
イーサネット/シリアルコンバータ
DIFC-ERS2FRS-232CRS-422RS-485有線LAN

接続例

長距離通信

中 ・ 長距離通信の場合、イニシャルコストや設備等に費用がかかっていましたが、イーサネットに接続することで
大幅なコスト削減が可能です。

PC⇔FA機器間を長距離通信(イーサネット100m)

注1 : GOTにRS-232CのD-SUB9Pポートが搭載されている機種に限ります
    GOT2000には対応していません
注2 : MELSEC-QCPUにミニDIN6Pポートが搭載されている機種に限ります


マルチアクセス 注3

マルチアクセス機能を使用すると、イーサネットネットワーク上で最大5台のホストと接続できます。

マルチアクセス:PC⇔FA機器/バーコードリーダー

注2 : MELSEC-QCPUにミニDIN6Pポートが搭載されている機種に限ります
注3 : 1台のDIFC-ERS2Fに2台以上のホストから同時に通信できません
注4 : MELSEC-FXCPUにD-SUB25Pポートが搭載されている機種に限ります


USDGモード(Universal Serial Data Gateway)

イーサネット対応機器とシリアルデバイスがイーサネットネットワーク上で通信できます。
複数のシリアルデバイスをイーサネット上で一元管理可能。

USDGモード

ピアツーピア

パソコンやアプリケーションなしで、2台のシリアルデバイスがイーサネットネットワーク上で通信できます。

ピアツーピア(1対1接続):シリアル機器⇔バーコードリーダー


関連製品はこちら





ページトップ