HOME製品情報三菱対応 ACサーボケーブル>パネル取り付けコネクタボックスタイプ

パネル取り付けコネクタボックスタイプ

運搬・設置時の配線工数と配線ミスを削減!!

パネル取り付けコネクタボックスタイプは、コネクタボックスに三菱対応 ACサーボケーブルを取り付け加工しています。
制御盤にコネクタボックスを取り付けるだけで通信可能となり、運搬時や設置時に要するケーブル製作の工数を削減できます。また、ケーブル本数が多い場合も、コネクタボックスの角穴1つで対応可能です。
(お客様の用途に応じて加工可能なアンプ側先端カットケーブルもございます)

配線工数・配線ミスを削減!角穴1つでコネクタボックスを取り付け可能。コネクタ部分で取り外し可能

コネクタボックス サイズ表

コネクタボックス ボックス外形(ボックス内部寸法) (mm) パネル穴加工寸法 (mm)
W H D W H
A (小容量1軸) 220(180) 130(90) 33.2(31.6) 185 95
B (中容量1軸) 240(200) 150(110) 33.2(31.6) 205 115
C (大容量1軸 小容量2軸) 240(200) 220(180) 33.2(31.6) 205 185
D (中・大容量2軸 小容量3軸) 300(260) 440(400) 33.2(31.6) 285 225
詳細についてはお問い合わせください





ページトップ