光ファイバ 【optical fiber】

光ファイバは一般的に髪の毛ほどの細い繊維であり、中心部に『コア』と呼ばれる部分と、その周辺部を覆う『クラッド』と呼ばれる部分から構成されています。一般的な光ファイバのクラッドの外径は125μm(0.125mm)で、その中にあるコアは数十μmです。そして、それらを覆う被覆の3重構造になっています。
コアの屈折率をクラッドの屈折率よりも高くすることで、光の全反射現象を利用して光信号を中心部のコアにだけ伝搬させる構造となっています。コアとクラッドは共に光に対して透過率が非常に高い石英ガラスまたはプラスチック等でできています。

光ファイバとは_イラスト





ページトップ