活用例


RS-232C通信のシリアル機器をイーサネットに接続

RS-232C⇔有線LANに変換

イーサネット/シリアルコンバータ DIFC-ERS2Fを活用すれば、シリアル機器を有線LANネットワークに接続できます。有線LANによって、通信距離の延長が容易になり、管理室、事務所の離れた場所から複数のシリアル機器を一元管理することができます。

RS-232C⇔無線LANに変換

ワイヤレスイーサネット/シリアルコンバータ DIFC-WERS2Fを活用すると、シリアル機器を無線LANネットワークに接続できます。無線LANによって、工場間や事務所の離れた場所からでも複数のシリアル機器を一元管理することができます。

RS-232Cケーブルで接続するカードリーダーやプリンタ、温調計を有線LANまたは無線LANに変換可能。無線化によって離れている場所から管理可能。
使用機器 特長
有線LAN⇔シリアル
DIFC-ERS2F
・RS-232C/RS-422/RS-485を有線LANに変換
・最大255のシリアルポートに拡張
・自動検出搭載、二重ネットワーク構築に対応
無線LAN⇔シリアル
DIFC-WERS2F
・RS-232C/RS-422/RS-485を無線LANに変換
・IEEE802.11b/g準拠
・最大255のシリアルポートに拡張
イーサネットハブ
DEH-GTX8
・イーサネットポート : 8ポート
・ギガビットタイプ、CC-Link IE Field対応
・Auto MDI/MDI-X、サージ保護、ESD保護搭載
アクセスポイント
DAP-P1
・IEEE802.11b/g/n準拠
・アクセスポイント、ステーション、リピーター機能搭載
・指向性、無指向性の切り替え可能
カードリーダー
プリンタ
温調計
・RS-232Cのシリアル通信に対応
(RS-422/RS-485も可)
活用製品

RS-232C/RS-422/RS-485通信を有線LAN(イーサネット)に変換!自動的に割り当てるDHCP機能をサポートします。

DIFC-ERS2F

RS-232C/RS-422/RS-485通信をIEEE802.11b/g無線LANに変換!自動的に割り当てるDHCP機能をサポートします。

DIFC-WERS2F

耐環境性、耐久性に優れ、CC-Link IEフィールドネットワーク推奨ネットワーク配線部品試験合格製品です。

DEH-GTX8

信頼性のある無線LANネットワークを構築!
IEEE802.11b/g/n無線LAN規格準拠、PoE対応の耐環境性に優れた産業用製品です。

DAP-P1






ページトップ